サンライズトップ > Windows7でWord2010を使用して原稿を作成されるお客様へ

グッズメニュー

現在Windows7でWord2010 64bit版を使用して原稿を作成されている場合、正しくデータが出力できない現象が確認されております。現在当社ではWord2010 64bit版で作成されたデータのご入稿は原則お受付できませんのでご了承ください。

■ 詳細情報

「Windows7※64bit版」の「Word2010※64bit版」を使用した原稿で、作成時にワードアート等の機能を使用されていた場合、当社でデータ書き出しを行うと文字化け等を起こすという不具合発生します。現状、アドビ社はWord等含むOffice2010への正式な動作保証しておらず、マイクロソフトにおいても、Wordの32bit版の使用を推奨しており、64bit版に関しては自己責任の元、使用して下さいというスタンスのようです。この問題については2011年11月29日現在、Wordの開発元であるマイクロソフト及び、Acrobatの開発元のアドビ社のソフトウェアアップデートでの対応待ちという状態です。

【確認方法】

Windows7の確認方法 スタートメニュー → コントロールパネル → システムとセキュリティ → システム

中段辺りに システムの種類の項目がございますので、こちらで32ビットオペレーションシステムまたは64ビットオペレーションシステムのどちらであるかをご確認下さい。

↑ 32bitオペレーションシステムの表記の例

↑ 64bitオペレーションシステムの表記の例

 

【Word2010の確認方法】

ファイル → ヘルプ 中段右側に MicrosoftWordのバージョン情報の項目がございますので、バージョンの数字の末尾からバージョン:0.0.0~(64ビット) または 0.0.0~(32ビット)のどちらであるかご確認下さい。

↑ Word2010 32bit版の表記の例(問題ありません)

↑ Word2010 64bit版の表記の例(正しく出力できません)