サンライズトップ > 本文印刷 印刷ライン変更のお知らせ

 印刷商品設定変更のお知らせ

2016年11月30日受付分より、以下印刷商品の設定の変更を行います。

  • フルカラー表紙セット、色刷り表紙セットの本文は大型機での印刷となり、プロセススミ+FMスクリーン印刷の組み合わせが標準となりました。(2016年11月30日より)

弊社では従来300部未満の本文印刷は、小型機による印刷でFMスクリーン印刷の選択ができませんでしたが、2016年11月30日受付分より「フルカラー表紙セット」「色刷り表紙セット」は全ての部数において大型機での対応となり、プロセススミ+FMスクリーンの組み合わせでの印刷が標準になりました。

尚、AMスクリーンをご希望の場合はご入稿時に「AMスクリーンを選択する」にチェックを入れてご指定ください。 また、本文のマットインクはAMスクリーンをご選択時のみ、選ぶことが可能となります。

※漫画本、および漫画&小説の組み合わせが多い原稿では、トーンや文字にアンチエイリアスがかかっている場合が多く、プロセススミ+FMスクリーン印刷にて対応を行うことにより、モアレや文字の網点化を軽減することが可能な場合が多くございましたので、今回このように印刷設定を変更させていただきました。ご了承くださいませ。

 

  • 小説本セット 本文印刷ライン変更のお知らせ(2016年11月30日より)

2016年11月30日より小説本セット(カバー巻有り/無し)の本文印刷は、文字の可読性の高い作業ラインでの印刷に変更となります。11月29日入稿分までで300部以上のご発注をいただいていたお客様におかれましては、作業ラインの変更により、従来のものより文字や挿絵の線が従来より若干太くなることと、データの作成状態によってはトーンなどにモアレが発生する場合があることをご承知おきください。

※小説本セットは「プロセススミ+AMスクリーン印刷」が標準です

※なお、当社の作業状況、部数やページ数などの条件によっては、従来通りの作業ラインでの印刷となる場合があります。ご了承くださいませ。

  • 小説本セットのA5サイズで色付きルンバがご利用いただけるようになりました(2016年11月30日より)

小説本セットのA5サイズでルンバナチュラルの他、ルンバホワイト、ピンク、ブルー、クリームがご利用いただけるようになりました。料金変更はございません。

※A5サイズのご発注で大型機での印刷を希望される場合は、「フルカラー表紙セット」「色刷り表紙セット」をご利用ください。文字の可読性を優先される場合は「小説本セット」のご利用をお勧めいたします 。

※新書・文庫・B6サイズでは従来通りご利用いただけません。

 

2016年11月24日